テレワークもできる!間取りや空間にこだわりを

注文住宅なら「お家時間」も楽しめる!

新しい生活様式が浸透しつつあるこのご時世…テレワークでお仕事をする人も増えてきました。ステイホーム期間にお部屋の模様替えやDIYに目覚めた人も少なくありません。時間があるから床の貼り替えでもやろうかと色々揃えてはみたものの「あれ、変なスキマできちゃったよ…」なんていう方もいたのではないでしょうか。中途半端にお金をかけて挫折してしまうより、やはりプロにお任せするのが一番ですよね。

あなたも、もし家を建てるなら“快適な家”を作りたくはありませんか?近年、「家の間取りは自分で決めたい」「インテリアにもこだわりたい」という人が増えています。動画サイトでもインテリアの動画や「#ルームツアー」といったタグが付いている動画の再生回数がかなり伸びています。家事を担当している人はもちろん、家でお仕事をする人は、自分自身が快適に過ごせる空間をつくっていきたいですよね。

快適な住まいに必要な「明かり」

書斎、寝室、ダイニング…それぞれお部屋の「照明」はどうなっていますか?まさか全部同じ色、なんてことはありませんよね?PCで作業される方は、その周囲に極端に明るいところや暗いところがないか確認してみてください。この明暗の差で目が知らず知らずのうちに疲れてしまいます。PCなら文字がハッキリと読める明るさで極力光っているものが目に入らないよう工夫してみてください。最近は明るさや色を変えられるお洒落なデスクライトも多いです。効率アップのメリットだけでなく、インテリアとしてあるだけで気分が上がりますよ!

「明かり」と言えば「陽の光」も非常に重要です。朝一番に陽の光に当たることでエネルギーをチャージできます。注文住宅なら季節ごとの日当たりも考慮し間取りを考えることができます。例えば、寝室は日が当たらないほうが良い、めいっぱい光が降り注ぐダイニングで食事したい…等々、多様なオーダーに応えることができます。